2008年12月7日日曜日

篠山城 大書院

篠山城 大書院 
慶長14年建築と伝えられる。藩の公式行事などを行った場所
昭和19年火災により焼失。現在のものは平成12年に復元されたもの。

Ohshoin ( Large Administrative Chamber ) of the Sasayama Castle.
It was said to have been built in 1609 A.D.
In 1944 it was lost in a fire. The current one was re-built in 2000.




模型

The model of the Ohshoin




衝立 (次の間)

Japanese paper screen at the second room




帳台構 (上段の間) 城主の座する部屋

Chodaigamae at the lord's room




松 (上段の間)

Pinetrees on the Byobu at the lord's room




孔雀

Peacocks




廊下

A corridor







火消しの衣装

The samurai fireman's costume

0 件のコメント: