2009年2月15日日曜日

糀屋稲荷 彫刻集

糀屋稲荷の狛犬は大鳥居や参道の石灯籠と一緒に最近立てられたと言う。
それにしては、ほどよく苔むしていた。昼間の日差しが強くて綺麗に撮影出来なかったのが残念。




この顔はちっとも怖くないなぁ。
狛犬 阿さん。目と口に青い色。




狛犬、吽さん。愛嬌のある顔だが、完全に逆光で、どこから撮影しても顔は暗く写ってしまった。これが一番ましな画像。目と唇に青が塗ってある。




拝殿の絵馬。新しいものだろうか。 拝殿はガラス戸で、ちょっと興醒め。
左側にも絵があるが、こちらは古いのか、不鮮明だった。




本殿の彫刻が素晴らしい。他の神社にも優れた作品があるが、ここの作品は魅力的だ。
神社の境内が面白味が少なかった分、彫刻が引き立って見えるのだろうか?
本殿右側の亀。 もしかして玄武?




これは白虎と象なのかな? 躍動感が溢れている。
(幽黙先生から、白虎ではなく麒麟だとご指摘がありました。麒麟と言えば麒麟麦酒のラベルしか思い浮かばないからなぁ・・・^^;)




象の像。




龍。 なかなか迫力がある。青龍だろうか。




本殿左側は、鶴。羽根や脚の輪模様など、細かい。玄武、白虎、青龍と来たら、これは朱雀だろうか。しかし、どう見ても鶴だなぁ・・・



四神には関係なく、鶴亀のようだ。

0 件のコメント: