2009年4月29日水曜日

下戸田の大歳神社

職場のすぐそばにある大歳神社。
加古川が大きくカーブしている内側に鎮座している。
Tさんが近所に住んでいて、冬にふいご祭りをすると教えてくれた。
ふいご祭りならば、鍛冶の神様なのだろう。
天目一箇神に関係するのだろうか。
Tさんは「川が氾濫するのを抑える為に、そこに神社を置いたのだろう」と言っていた。

2 件のコメント:

路爺 さんのコメント...

>川の氾濫を・・・

武庫川周辺では、スサノオ神社がその役を
買って出ているようですわ。

JunM さんのコメント...

>スサノオ

神様はいろんな仕事を受け持ってはるからねぇ。

この大歳神社の主神が実際のところ何方なのか、よくわかりません。
今日も行ってみましたが、奉納した氏子の名前が垣の石柱に刻んであるだけで、社殿にも摂社にも神様の名前は書いてありません。
お稲荷さんだけ鳥居が赤いので、お稲荷さんだな、とわかりますが、どの神様をお稲荷さんとして祀っているのかも、不明です。