2010年2月8日月曜日

京都和菓子ツーリング 2




さて、折角ただで駐車させてもろたんやから、と神社を見学。でも、誰もお賽銭は払わずに、退散。 幹事さんが写真撮るのに夢中になって足を滑らせて転倒なさいましたが、カメラは死守。流石です。(笑 この人、毎回ツーリングの度に、どこかで転倒する名人です。

昼食は、これも行列が出来るラーメン屋さん。本当は行列してまでラーメン食べたいとは思わなかったのですが、幹事さんがセッティングされていたので。
ここも駐車場が狭くて、全員お金がかかるコインパーキングに駐車。(後でラーメン屋さんが「ごめんなさい」と謝ってくれました。)
行列は、店内にいた客が50人ほど出てから、やっと私たちも店内へ。そこからまた長くて・・・つまり、5人のグループなので、5人分席が空くまでお店の人は次の客を誰も入れないのでした。一人分だけ空いたから、単独の客を先に入れると言うことはしないのね。だから、私たちのすぐ後ろにいた単独の男性客は、文庫本持参で、待っていました。(慣れているらしい)





ラーメンは・・・ずばり言って、並んだ甲斐があって実に美味しかったです。
鶏ガラスープで、ちょっと甘い感じで、テーブルの上に無料のニラの胡麻唐辛子和えが置いてあり、それをトッピングすると忽ち担々麺みたいな味に変身します。一杯で二度美味しい。600円です。焼き豚も自家製らしく、また、鶏の唐揚げが、350円で、ものすごい量。カレー味で、キャベツが山盛り付いています。
大阪人2さんが「この店、採算が取れさえすれば細々とやって幸せだったのに、思いがけず人気が出てしまって正直困っているって言う雰囲気やね。」と批評。

なお、道を隔てた向かいにもラーメン屋さんがありました。客、入っていたのかなぁ・・・

次は大原、三千院。

0 件のコメント: