2011年3月16日水曜日

近江八幡の春 2

堅田の浮御堂を後にして湖岸を走り、琵琶湖大橋を渡って東岸を北上。
でもあまり北までは行かなくて、野洲市の鮎家の郷に立ち寄ってお昼御飯。
鮎家の郷は「当店はドライブインではございません」と放送している立派なドライブイン。
一階がお土産屋。地元産の野菜や水産物を使った食品や工芸品を販売。
地元にこだわっているのは良い。少なくとも、どれも本物だから。

After leaving the Ukimido we drove along the west coast of the Lake Biwa , crossed the lake over the Biwako-ohashi bridg, went to north along the east coast.  Not to go to so north and dropped into Ayuya-no-sato in Yasu City. There we had lunch. Ayuya-no-sato is a roadside restaurant-giftshop.
They sell vegetables, fish, and articles which were produced in Shiga.

レストランでは近江牛弁当をいただいた。 安いので上質とは言えないけど、そこそこ良かったと思うよ。
At their restaurant we ate Ohmi beef lunch in boxes.
 It was not the best but good.

窓からは雪を被った比良山系。

From the window looking at Hira Mountains covered with snow.






4 件のコメント:

たつお さんのコメント...

近江牛に限らず、
高くて美味いのはあたりまえ!
安くてそこそこが、いちばんですよ^^

JunM さんのコメント...

炊き込み御飯が、近江牛の挽肉で炊いてあって、ちょっと私好みの固さで美味しかったですよ。
値段の高い日本食専門のレストランも館内にありましたが、終日予約で満席と書いてありました。
きっと美味しいんだわ、高いから(爆笑

レイコ さんのコメント...

近江牛弁当おいしそうだわ。
昔、京都のお料理屋さんで近江牛がおいしくて驚いた事があります。このお弁当、色がきれいね。
うぅぅ、食べたい。
雪をかぶった山と春の黄色のコントラストがいいわ〜^^

JunM さんのコメント...

近江牛は甘いでしょう?
よその牛よりかなり甘味があると思います。
高いから、ちょっとご縁が薄いですけど(笑
お弁当はコンビニ弁当でも彩りが上手にしてあると美味しそうに見えますよね。
滋賀県は京都より古い首都があった土地だし、京都がお隣にあるから、お料理も京料理に近いですね。とても繊細。

もっと大きな菜の花畑がドライブインの手前にあったのですが、駐車場がなかったので写真撮れませんでした。
これはレストランの駐車場の花壇の写真です。