2011年5月3日火曜日

丹波の春 石龕寺

次は山南の石龕寺。
一度行ってみたかったのだが、思ったより山奥にあったので、ちょっと驚き。
参道が駐車場から長く、緩やかな上り坂を歩いて行くと、意外にも中にも駐車場があり、混雑しなければそこまで乗り入れても良いらしい。
山門の中には金剛力士像。県重文らしい。


川から水音が聞こえて心地よいが、覗くと護岸されていてつまらない。

 水琴窟の音をわざわざマイクロフォンで流すような野暮なことはしないで、静かな空間を楽しませてくれたら良いのに。
想像したより俗っぽいお寺だったので、ちょっとがっかりした。
紅葉はきっと素晴らしいのだろうけど。
奥の院が興味があったが、山道800mはちょっと遠慮した。滑りそうな道だったから。

さて、次は?

0 件のコメント: