2011年7月10日日曜日

エクシブ八瀬離宮

今回の京都行きで宿泊したホテル。
会員制のリゾートホテルなので、会員である「オーナー様」同伴でなければ一般人は泊まれない。
よめちゃんが会員なので、お泊まり出来る訳だ。

部屋から庭の一部が見える。広大な敷地なので、廊下が長い。
一つ一つの部屋が大きいので、ドアとドアの間隔がめっちゃ長い。
20畳ほどのリビングと8畳ほどの洋風和室、10畳ほどの主寝室(ツイン)、ホームバー、洗面所とバスルーム(シャワースペースとジャグジー)、トイレ(バスルームと別なのが嬉しい)、廊下、クローゼットが三箇所に押し入れ・・・つまり、その辺のアパートやマンションより広かったりする。
だから!

一部屋に三家族ほど泊まれるので、実は大勢で泊まる方がお得。
今回は、よめちゃん夫妻にヨッチさんと我が夫婦で5人が一部屋、英史君一家4人で一部屋・・・よめちゃんが二部屋取ってくれた訳。

だけど、広いホテルって、結構不便だ。
忘れ物を取りに部屋に戻ったら、仲間は既に食事が終わっていたり、スパが遠いので折角温泉があっても行くのが面倒で部屋のお風呂で済ませたり、チェックインでは荷物を運んでもらえるのにチェックアウトは自力で運ぶので、大変つらい・・・

敷地のすぐ外に電車が走っているし・・・
叡山電鉄。川床で有名な貴船に行く電車。

土曜日の京都は40度だった。
蝉もベランダでぐったりしていた。
ホテルの御飯は値段が高い割りに感動的なものではなかったそうな・・・

4 件のコメント:

路爺 さんのコメント...

おー今時珍しい、バブリー(これも死語かも)なホテル!!
検索。。。あ、八瀬遊園の跡地にできたホテルかな?
昔、ここにひなびた遊園地があったんですよ

JunM さんのコメント...

八瀬遊園、昔柵越しにチラ見したことあります。
あの時、既に末期症状やったと思います。

たつお さんのコメント...

こんちは!
今日、らーめんタッチャンに寄りました。
Junさんのこと、お話したんですが分からなかったようです。
でも気にされてました。
今度お会いした時にでも言っといて下さい。
たつおのネッ友は、私です。
って言えば、分かると思います^^

鍛冶屋の交差点で急に思い出して寄り道しました。
でも例の放棄田の池、分かりませんでした。
金比羅神社に、写真で見た事あるような名無しの滝がありましたね~。
近々アップしますわ^^

JunM さんのコメント...

タッチャンのご夫婦は多分インターネットのことはご存じないと思います。
ネットのことがわかるのは、若奥さんの方で、お店には出ておられないのです。ラベンダーパークと言うところで働いていっらしゃいます。
タッチャンご夫婦は、私の下の名前はわからないと思いますよ(笑

放棄田の池は、コーナンと言うホームセンターから国道の反対側を見ると、量興寺と言うお寺があるのが見えます。公孫樹の木が生えているのでわかります。お寺のお隣には加都良神社が並んでいて、放棄田は量興寺の向こう側、つまりお寺の正面にあるのです。

金比羅さんの滝は、syou3さんが取材に行かれ、地元の方に訪ねたところ、地元鍛冶屋の集落が造った人工の滝だそうです。