2011年9月24日土曜日

砕氷艦しらせ 1

cat君がなにげに申し込んだ 南極観測船しらせ の見学に当選したので、美弥ちゃんと3人で神戸港へお出かけ。
まず最初は舞子ビラで昼食。 有栖川 で日本料理。

食事の後は慢性的交通渋滞の国道2号線を東へ走り、湊川で阪神高速へ。
ここも渋滞だけど、京橋までなので我慢する。

京橋から第四突堤に行くと駐車場は入れず。
仕方なく、三宮へ引き返し、駅近くのパーキングに車を置いて、ポートライナーで四突へ。

まず、当選の葉書を提示して受け付け・・・の前に、金属探知機でサッと検査。
それから手荷物を開けて、チラッと検査。
思ったより軽い警戒態勢。まるで海自の見学みたい、と思ったら、しらせ は海自の船だった。
艦内はたくさんの見学者でちょっと暑苦しい。
お年寄りが多いな、と思っていたら、会話を小耳にはさむとなんとなく昔観測船に乗務していたOBらしい。 昔を懐かしがって、家族やかつての仲間などと見学に来ていたみたい。
甲板ではヘリやスノーモービル、南極の石などを展示。
お手伝いに来ているらしい海自の隊員は、子供たちに請われて記念撮影に入ってあげる。
お疲れ様です(笑
ヘリにはペンギンも乗務・・・?
甲板と格納庫は護衛艦と似ているけど、ヘリ収納のレールはしらせにはなかった。
格納庫の中では、南極の氷、生物標本、観測船のプラモデル などを展示。
その両側では、隊員の制服や酸素マスクなどを着用して記念写真を撮るサービスとか、しらせグッズを販売する出店とかあって、大賑わい。
子供なんか、制服着せてもらって幸せいっぱいだね(笑
さて、甲板は日差しが強くて暑いので、艦内に入ってみようか?

0 件のコメント: