2012年1月13日金曜日

黒猫

去年、会社の駐車場で黒い子猫がIさんの車に轢かれて死んだ。
それから100日ほどたった頃、Iさんの車の下に成獣の猫がいっぱい集まっていた。
多分、追悼法要でもしていたんじゃないか、あるいは呪いを掛けていたとか? なんて会社の人と話していた。
事故の後、暫く駐車場から猫たちは遠のいていたけど、また少しずつ戻ってきて、秋の終わりにはけっこう遊んでいたり、昼寝していた。
また事故が起きて欲しくないので、見つけたら追い払うようにしていたけど。
昨日の朝、黒猫がIさんの車のボンネットの上に座っていた。

なんで、Iさんの車なんだ?

黒猫は若くて、もしかすると死んだ子猫の兄弟かも知れない。
追い払うと一旦は車から降りたが、私が自分の車に乗り込むとすぐ戻ってきた。
お気に入りなのか、それとも、呪い足りないのか?

本当は真っ黒だったけど、写真が暗くなったので、加工してちょっと赤みを帯びた画像になっている。

0 件のコメント: