2012年4月7日土曜日

春の丹後半島 2 屏風岩の放水滝

夕食用に、網野町の 「とり松」さん に電話を入れて、ばら寿司の予約を入れる。
「とり松」さんはお昼時間と夜時間の間の午後、休憩時間なので、予約しておかないとばら寿司を買えない。

丹後半島を海岸線沿いに走って、網野町へ行くことにする。
舟屋群で有名な伊根町を横目に通り過ぎ、R178を走って行く。
この国道は綺麗な二車線になったり狭い一車線になったり、複雑だ。
途中の展望スポットで、熊の落とし物を見つける。
早々に立ち去ることにする。

道ばたに滝がある。駐める場所がないのでスルーする。

経ヶ岬も今日はスルーする。岬の入り口にあったレストハウスがなくなっていた。
閉店して取り壊されたらしい・・・

途中で猿が国道を横切る。カメラを向けたが階段を駆け上がって行ったので、横っ腹しか写っておらず、没。

やがて屏風岩の展望台で休憩。


 本当は、ここで夕陽を撮りたいなぁ・・・っと、ん?
崖にある一条の白い光ものは???


をを!
あれは、「運が良ければ見られる」と言う言い伝えがある、田圃の放水滝!!



しつこくてごめん(笑) でも、これが滝好きなのさ・・・


海から見たいなぁ・・・

で、海。
日本海は相変わらず冬の荒波状態だったけど、綺麗だ。




さて、次は網野町・・・


0 件のコメント: