2012年7月22日日曜日

今日は綾部市をリベンジ・ドライブ

やっと梅雨が明けたけど、お空は雲が多くて毎日夕立。
蒸し暑いったらありゃしない。

福知山の自動車屋さんに用があると言うので、京都府へ。
でも、自動車屋さんへ行く前に、お昼にしよう。
で、綾部市の 「かんばやし の」さんへ。
お蕎麦やラーメンでお腹を満たしたら、「の」さんの前の府道を山奥へ走っていく。
行き止まり府道なんだけど、途中に 大岩の滝 がある。

のどかな綾部市


見渡す限り、民家と田圃しかない・・・
(あ、ちゃんと街もありますけどね・・・)
大岩の滝は、上林地区から山の方へ入っていく。

府道から見えるけど、滝見道があるので、歩いて行く。
自動車も通れるが、多分、帰りはずっとバックだと思うので、車は府道に駐めておく。


滝は、雨が降ったはずなのに、水量がそんなになかった。
落差60mだそうだが、5段ほどに別れている段爆。

上部

 かなり高い所で左から流れて来ている。この上がどうなっているのか、見えない。

中段は、二丈に別れている。

真ん中の岩で二筋に別れて滝壺で合流。
5月に来た時より木が茂っていてよく見えない。
この部分が一番綺麗なんだけど・・・

下段は本流の川に流れ落ちていて滝壺がない。

 丸木橋が架かっている。
上段の滝壺でも丸木橋の様な物が見えたので、案外登山道があるのかも知れない。
獣道だろうけど・・・
水量はそんなにないが、ザーザーと音はしっかり涼やかに聞こえる。
もう少し暴れていて欲しかったけど、そうなるとアプローチが結構危険な道なので、これで良かったのかも知れない。

滝の全容



今日のドライブはこれでお終い。
後は 菓歩菓歩さんでお茶をして帰った。

6 件のコメント:

たつお さんのコメント...

かんばやしに行かれたんですね。
八幡宮に行くまでの道路左側に、「じょんのび」って云うカフェがあります。
昨年の今頃行ったら、そこの裏庭にキヌガサダケが転がってました。
まともなキヌガサダケを見たいんだが、今年はまだ行けてません。
まぁ~、キノコに興味が無ければ関係ない話ですがね。

じょんのびのお勧めは、トーストセット。
そこのマスターのブログです。↓
http://seikouudokuzin.blogzine.jp/

Jun Tacci さんのコメント...

おはようございます!
「じょんのび」、あることは知っています。ボンジョヴィみたいな名前だから(笑
名前のせいでちょっと気になるお店なんですが、前を通る時は行き先が決まっているので立ち寄らないんですね。
そのうち、行くかもです。
キヌガサダケは面白い形してますね。食用で中華料理でよく使われているのをテレビで見ますが実物はまだ見たことがありません。

shizu さんのコメント...

滝がインパクトなくて、残念。もっと「俺が滝なんだぜ!イエ~イ☆!!!」な感じでいてほしかったです。
 丸木橋怖い!

syou3 さんのコメント...

お早う御座います。
大岩の滝、この時季の遠望はちょっと辛いものがありますねぇ。
珍しく滝前まで行かれたのに・・・
川に架かる丸太の一本橋、怖そう。
私なら下の川を渡ります。
その先に山道はあるのかなぁ?

Jun Tacci さんのコメント...

shizuさん

この滝は京都府で二番目に落差が高い滝です。
写真が下手なのでわかりにくいと思うけど、水量は写真で見るより多いし、音もしっかり響いていますよ。
Youtubeでこの滝の動画があるので、探して見ては?

Jun Tacci さんのコメント...

syou3さん

滝見道は川から結構高い位置にありますけど、滝がもっと高いところから落ちているので、半分以上は見上げる形です。
由良川の支流のその支流の滝ですから、木が茂ると見えにくくなる太さですね。
川は浅くて底が見えています。
滝が流れ込んでいる所だけ深いみたいです。
滝脇は山道はなさそうですね。

「気の向くままに」のたつおさんが押して下さいましたが、この川の上流に最近発見された「幻の滝」があるそうです。