2012年10月7日日曜日

今日は法事

神戸の実家に帰省。
父の13回忌だ。
昨夜、父の夢を久し振りに見た。
何故か父は洗面所で歯を磨いていた。
特に何か覚えているようなことではないが、言葉を交わした様な気がする。
短い夢だった。

和尚さんは2,3分遅刻。
お経はいつも通り半時間たっぷり。

和尚さんがお土産を持ってお帰りになった後は、増田屋でお食事。(フードコート)

三連休の中日で、国道は白バイだらけだった。
 

2 件のコメント:

shizu さんのコメント...

 法事、お疲れ様でした。お経が30分? その間正座してるんですよね? うぅ、拷問に等しい時間。

 夢の中では、生きている人とは会話できるんですが、逝ってしまった人とは話せない。もしくは何か言ってくれたんだけど憶えていない…というパターンが多い気がします。もどかしい。(;-;)

 お母様を大事にして差し上げてくださいね。うちみたいに、何を話しても一方通行とかなっちゃったら取り返しがつきませんから。昨日も顔を見に行ったんですが…。辛いです。(;0;)

Jun Tacci さんのコメント...

うちは耳が遠くなってきたので、会話をしててもとんちんかんになったりします。