2013年10月5日土曜日

夢小説の感想 2

夢小説はたくさんあるので、気に入っても一度画面を閉じると探すのが大変だ。

と言う訳で、早々に2回目の感想を・・・

この作者は犬夜叉と桔梗が中心の作品が多く、殺りん は2作品のみ。
そのうちの、りん が殺生丸を選ぶまでの苦悩を描いたもの。
思春期のりんちゃんと、原作キャラを損なわずに描かれる殺生丸が気に入った。

「変容 上」 (「下」もあるよ)

http://hanahanabiyori.web.fc2.com/otogizousi2/hennyou.html

0 件のコメント: