2013年11月3日日曜日

2話 3/5

才蔵、青姫を騙る呼び出し状に応じて面会場所へ。
そこでお国と再会。
顔は覚えていても名前が出てこない・・・でもお国は彼に再会してちょっとだけ嬉しそう。

遂に隠岐殿と対面。
女性に興味があるだけ、と主張する才蔵に、隠岐殿の方はビジネス話・・・
そこへ佐助が黒装束でかっこよく登場。
才蔵とは以前一緒に働いたことがあるらしく、親しげに、しかしビジネスの話。
才蔵は孫八の傷の仇として、薬代を要求。
大阪方へ味方しろと言う隠岐殿と佐助に対し、才蔵はまったく載ってこない。
自分の腕が欲しければ獅子王院の雇い主より高値を、と挑発までする。
周囲に流されたくない反骨精神溢れる若者だ。(笑

去って行った才蔵、うっかり青姫の為に買ったらしい櫛を忘れて行き、お国が拾う。
何故才蔵がこんな物をいぶかしがるお国に、隠岐殿は「尋常でない考えの者」と言い切る。(笑
お国は櫛を懐に入れるが、これは別に猫ばばではないよ・・・

0 件のコメント: