2014年6月15日日曜日

案山子村

姫路市安富町関 は 案山子の村でもある。
人間だと思ったら案山子だったり、案山子だと思っていたら動き出して人間だってわかってびっくりすることもある。

Seki Village, Yasutomi Town Himeji is a village of scarecrows.
One whom you thought a man is a scarecrow or a scarecrow suddenly moves and it is a man. 

村の入り口

 消防団  volunteer firefighters


 掲示板を見ている爺ちゃん

An old man looking at a message board


 井戸端会議の婆ちゃんたち

Elderly women talking around the water cooler


川で釣りをしている二人連れ

The two fishing at a river bank


ベンチで休憩している二人

The two taking a rest on a bench

 バス待ちする親子

A father and a little son waiting for a bus


農作業の人

A farmer


ここでも休憩中

 木陰で新聞を読んでいる爺ちゃん

An elderly man reading a newspaper under the tree


荷車を引くオジサン。 後ろではオバサンが押している。

A man pulling a cart. Behind the cart his wife is pushing it.

 覗き見しているオジサン

A man looking into a barn.






6 件のコメント:

レイコ さんのコメント...

ひえ〜っ、怖いよん
夕方とか、天気の悪い日とかに当たったら怖いと思う
珍しい村ですね

Jun Tacci さんのコメント...

びっくりするでしょ?
コープの月刊誌「ステーション」で紹介されていたので、安富町にあると言うのは知ってましたが、まさか鹿ヶ壺と同じ村とは思わなかったので、私も驚きました。
野菜畑で5,6人働いているなぁ、と思ったら、本物の人間は1人だけでした(笑

的場和幸 さんのコメント...

夜、知らずにこの村に来たら・・・(^^;;;;
うちの近所にも手作り案山子たちがおりますが
夜に合いたくないです
しかし、ここのはリアルですね〜

Jun Tacci さんのコメント...

過疎の村を賑やかにしている案山子たちですね。
昼間でも一人でここに来たら、ちょっと怖いかも(笑
でも年配の住民さんたちばかりなので、案山子も年配ですね。

Omoidasu Life さんのコメント...

何かの新聞記事で読みました。
面白い所ですね。

Jun Tacci さんのコメント...

新聞に載っていましたね。
テレビでも紹介されていました。
どれも優しい顔をした案山子です。