2015年7月19日日曜日

霧の中の高原ドライブ

今日は、暇だったので神河町の「水車小屋こっとん亭」へお昼ご飯を食べに行って、その後で、「どこに行こうか?」

なんとなく峰山高原方面へ走った。
川の水が綺麗。
台風の後なのに、加古川みたいに茶色く濁ったりしない。
ホテル・リラクシアに向かって山道を登っていく。
落石やら、杉の落ち葉(汚い)がいっぱい。
あまり気持ちの良い道ではないが、窓が曇ってくるのでガラスを降ろしていたら、外から滝音。
cats君が引き返してくれた。
通行車輌がいないので、道端に駐車して、滝を撮影。
以前、何方かがどこかでこの滝の存在を書かれていたのだけど、検索しても写真も名前も出てこなかった。無名滝なのだろう。

橋をはさんで上下にある。 多分、道路が出来る前は一つの滝だったのだろう。
下段の滝。 滝口がコンクリートで補強されているのが残念だけど、綺麗な姿をしている。

上段の滝は落差がある段瀑? 木々が邪魔・・・



ホテルの手前から砥峰高原方面へ行く道へ。
霧がどんどん深くなり、黒岩の滝の標識があるけど、今日は行きたくない。
太田池方面へ右折すると、落石の跡だらけ。
早く抜けたい道だ。
太田池はまったく見えず。


さっさと山を下りよう・・・  (続く)

0 件のコメント: