2016年5月4日水曜日

大樹に会いに行く  養父市別宮

お天気が良いので、思いつきで、別宮の大カツラを見に行った。

行ってみたら、スキーでハチ高原に行く道の脇だった・・・

そう言えば、昔「大カツラ」と書かれた看板を見たなぁ・・・

駐車場があって、土の階段を登っていく。


すぐに大カツラが見えた。
根元にいる人と大きさを比べてみよう。


道の反対側は、有名な別宮の棚田。


根元にベンチがあって、女性が一人陣取っている。


大樹と言うのは、撮影が難しい。
全体像がレンズに入りきらないし、あまり後ろに退くと、余計な物が入るし・・・




根元に湧き水



樹齢400年(推定)



糸井渓谷の大カツラは化けモンみたいだったが、この別宮の大カツラは優しい印象を受ける。
多分、周辺に木が迫っているからだろう。





ざわざわ・・・



ざわざわ・・・



さらさら・・・


向こうに氷ノ山



心地よい空間だった。

2 件のコメント:

的場和幸 さんのコメント...

桂の大木
私も京都善峯寺でみました。
丸い葉っぱが可愛いですよね〜♪

Jun Tacci さんのコメント...

丸と言うよりハート型ですよね。
但馬地方はカツラが多いそうですよ。