2014年9月7日日曜日

久し振りの晴れの日は滝見!

あまりにお天気が良くて、洗車を終えたcats君が「どこかへ行こう」と言い出したので、お昼を食べに大江山の鬼そばさんへ。

お腹がいっぱいになったら、但東へ向かって走った。
ナビはやたらと細い道を指定してくれる。
どこへ行くのかな?と思っていたら、但東の赤花蕎麦の里へ・・・
そこを抜けてから、帰宅をナビに入れたら国道426から県道56へ入れと言うので、入ったらすぐ大きな看板が出ていた。

清竜の滝

ぬぁに、滝ですと!!

いや、その滝の名前は知っていたけど、これだけ大きな看板を出していると言うことは、

簡単に行けるに違いない。

で、集落を抜けて山道に入って、ナビにも出ている清竜の滝・・・
途中で舗装がなくなったので広場みたいなところに駐車して歩いて林道を上がって行った。
川は綺麗だけど・・・




滝がない・・・
もっと山奥なのか?
車まで戻ってもう少し上へ行ってみようか、それとも止めようか、と言っていたら、地元のオジサンが軽トラでやって来た。
どうやら椎茸泥棒を警戒して見に来たらしい。
そこで車から降りて尋ねたら、なんと!

「そこから音がしてるでしょ。そこに滝があるんです。でももっと下に東屋やらトイレやらあって、そこから滝のそばまで行けるから。」

と親切に教えてくれた。
つまり、広場の横に滝があるんだけど、草が深くて近づけないのだ。

教わった通りに行ったら、確かにお手洗いが建っていて、そこに小さいながらも駐車場もあった。
滝への看板もあったけど小さいので見落としたんだ・・・
綺麗に整備された滝見道を歩いて(水溜まりになっていたけど横を歩けた)橋を渡って、滝にご対面。

豪雨の後なので水量豊富。


お不動さんも祀ってある。



正面から・・・飛沫がすごくてこれ以上近づけない。






 下流も綺麗。






昔は滝見茶屋があったらしい。「清竜莊」と看板が揚がっていた。

久し振りに滝らしい滝を見られて嬉しかった。

帰りは青垣でパラグライダーの群れを見た。
みんな晴天が嬉しいのね。


4 件のコメント:

的場和幸 さんのコメント...

瀧見~♪
瀧ちゅーたら箕面の瀧・・・
ありがたみありまへん、猿いますが・・・
瀧見の茶屋、ええなぁ~
そこで饅頭とお茶を呑む・・・やってみたいなぁ~

Jun Tacci さんのコメント...

滝見出来る茶屋と言えば、有馬温泉の鼓滝でしょうね。
観光客でいつもいっぱいみたいですけど。
箕面の滝、まだ行ったことがないのでそのうち・・・

しゅんらん さんのコメント...

Junさ~ん~こんばんわ~(^J^)

清竜不動尊の滝有難うございました。
凄い勢いで落ちていますね~(*_*)大暴れ~

中山寺のお花、フヨウでしたね~我が家にもあったのに何時の間にか無くなり名前まで忘れてしまうとは・・・トホホですね。
私は50年ほど前に~(笑)箕面の滝に出かけましたよ~お猿さんがイッパイいました。

パラグライダー、あの地で良く見かけますね・・・でも主人は知らん顔~(-_-;)汗

Jun Tacci さんのコメント...

しゅんらんさん こんばんは〜
フヨウは結構見かけるので知ってました。英語でホリホックって言うらしいのですが、取引先の名前なんです(笑

清竜の滝、もっと穏やかな時の方が綺麗ですよって滝見の先輩たちが言ってました。大雨が続いたので暴れ滝で仕方ないですね。

パラグライダー、着地しているのも見かけますね。