2014年9月16日火曜日

名草神社の彫刻

神殿彫刻


本殿正面の梁の上で笑っている(?)虎






狛犬



本殿脇の格子の中にいた木製の狛犬



社務所にも 龍


三重の塔の4匹の猿

聞か猿


見猿

思わ猿

言わ猿 だけ撮影に失敗したので3匹・・・

人気のある「笑う麒麟」を取り損ねた・・・

4 件のコメント:

的場和幸 さんのコメント...

よい彫もんですなぁ~♪
神社彫り物系オンパレードですね。
最後に描かれた笑う麒麟さんちゅーのを
見たいです!!・・・うー残念!!

たつお さんのコメント...

おはよう~!

名草神社に行ったのは20年ほどの昔・・・。
当時は神社にも彫物にも興味が無かった。
覚えているのは、霧の中に古びた山門と本堂があった事。
それと大きな杉の切り株があった。

良さげな神社なのでまた寄ってみたいが、但馬に行った折には時間の余裕が無いのが実情><

Jun Tacci さんのコメント...

路爺さん

笑う麒麟さん(狛犬だと言う説もあります)はとっても可愛らしいポーズです。
今回は屋根の崩落を防ぐ為の足場が邪魔で半分ほど見えなかったんです。
それから葺き屋の奥の彫刻も暗くて見えなかった・・・
宮司さんがおられるので声をかけたら案内してもらえるかも? です。
ここは八鹿駅からバスで椿色まで行って、そこから徒歩2時間・・・が車で行けない人のコースです。

Jun Tacci さんのコメント...

たつおさん

今回、私は朝10時頃に家を出て、但馬楽座でお昼を食べてから名草神社に行ったのですが、山を下りたのは4時前でした。
たつおさんの所からだと朝7時頃に出られたら余裕かも? です。
(路爺さんも近所の町だと思います。)
お弁当持参だともっと早く行けますよ。