2010年4月10日土曜日

逆池の桜

どうしてもここの桜を撮りたかった。
中区の逆池。



ここは国道の峠なのだが、まだ両側に山があるので日陰になっている時間が長い。
綺麗な光線を捉えるのが難しい。




池の奥には曽我井集落の墓地がある。
桜は風に乗って花びらを墓地の上に散らす。
なかなか風情のある風景で、墓地でなければきっと花見の宴会でも設けられることだろう。



今日初めて知ったが、ここにこんな碑が。
霞城とは森本城の異名らしい。
森本城はもう少し離れた山にあった山城で、その城主はここの山に眠っているのか。
コンクリートの階段が崖に設置されていたので、登って行くと途中から普通の山道になっていて、さらに急勾配の上りとなっていたので、根性なく断念。
森の中には山ツツジが咲いていた。



この池は湧水でとても綺麗。
子供が魚釣りをしていたり、初夏にはジュンサイ採りでお祭もする。
テレビで放映されることも。
でも、今は静か。池の波に桜の花びらが漂っている。

4 件のコメント:

syou3 さんのコメント...

こんにちは!
この池、ひょっとしたら行った事があるかも・・・
何も知らずにチョット休憩がてらに。
ふと池を見るとジュンサイがあったので夢中になって採った様な・・・いけない事ですが。

目的も無くただ何となく走っていただけなのでそれが何処だったのか今まで思い出せなかったのですが今何となく思い出しました。
沢山の桜があったのですネェ。
今度は風の無い日に水面に写る桜を撮って見て下さい。

JunM さんのコメント...

この池は曽我井集落が管理されているので、ジュンサイも村のものだと思います。
休憩される人はとても多いです。駐車場が結構余裕がある広さなので。
時々白バイ隊も集結しています。(本当ですよ)お巡りさんの群れが打ち合わせしたり、池の周囲を散歩したりしています。心和む風景です(爆笑

早朝の水面が綺麗で穏やかなのですが、国道の通行量も半端ではなく、一度道から外れるとなかなか戻れません。今回の写真は午前10時半の車が少ない時間に行った時のものです。

レイコ さんのコメント...

うわ〜やっぱり日本に帰るのは桜の季節がいいわ。
タイムスリップしたような、不思議な空間ですね。
一度体験してみたいのは桜を追って南から北へ旅をすること。
どれも、夢のような写真ばかりですね。

JunM さんのコメント...

レイコさんからお褒めの言葉を戴いて光栄です。(笑

この逆池のある峠は、本当に不思議な感覚に襲われる場所です。
墓地もあるのですが、なんとなく、通りかかる人が惹き付けられる風景です。
それに、池は湧き水で真冬でも滅多に凍結しないで、早朝水蒸気が立ち上る様は幻想的ですし、国道は晴れていても何故か路面がよく濡れています。
夏の夕方、この峠を通るとよく夕立に遭います。時には落雷も。

ちょっとしたパワースポットかも知れませんね。