2011年5月3日火曜日

播磨の春 (丹波の春 おまけ)

門村の菜の花と神社。







2 件のコメント:

たつお さんのコメント...

こんにちは!
Junさんは神社仏閣がお好きなんですね~
私も嫌いではありませんが、それを主たる目的として行く事は少ないですね。
高源寺には何度も行かれてるようですが、その近くの常瀧寺には行かれた事ありますか?
私は大きな木も好きなので『常瀧寺の大公孫樹』には2回行きました。
ちょっとした山登りですね
それと常瀧寺の境内には平成17年に滝が出来てます。

JunM さんのコメント...

神社仏閣が好きと言うより、神社仏閣がある風景が好きです。
仏像はそんなに興味ありませんが、たまにドキッとするほど素敵な仏像に出会うと嬉しいですね。
常瀧寺は1回だけ行ったことがあります。道が狭かったので、もう行きませんけど、滝を見に行きました。
午前中に行ったので、滝の「流れ開始」の瞬間を見ることが出来ました。
大公孫樹は麓から黄色く色づいたのを秋に眺めています。
麓の鹿野間神社の公孫樹が好きなので、そこから山の上を見上げます。
鹿野間神社は昔常瀧寺の大公孫樹のそばにあったのを遷宮したのだそうですよ。地元のお婆さんが教えてくれました。