2015年11月29日日曜日

富久貴の滝

富久貴と書いて、「ぶくみ」と読むのだそうだ。
たつおさんのサイトで紹介されていて、見たい、と思っていた。
ヤマビルが出なくなる季節を待って、今日は早速行ってきた。
だって、寒いんだもん・・・ 

井田 の交差点で9号線から府道に入ると、2車線になったり1車線になったりの節操のない道を延々と北上。
火木土しか営業しないと言う村で唯一軒の食堂前の看板で道を確認して、さらに北上。
あんまり山中に入っていくので、行き過ぎたかなぁと思う頃に、看板発見!

看板のそばのお地蔵さん。
ただし、「日限り地蔵」さんではない。


滝まではこんな道。


わかりづらいけど、道の左の窪みが「川」。

そして、いきなり滝が登場!
「川」の規模から想像出来ない立派な滝だ。




水量は少ないかなぁ・・・
でも綺麗な滝。
気持ち良い空間だ。






この花、何だろう?



4 件のコメント:

たつお さんのコメント...

こんばんは!

ぶくみちゃんに出合えて、よかったですね。^^
ぶくみちゃん、男前やったでしょう。
女で言うなら美人の滝。

その花は多分ミツマタの花。
咲くのは来年の冬の終わりから春にかけて・・・
だったと思う。

Jun Tacci さんのコメント...

おはようございます!

ぶくみちゃん、男前でしたねぇ〜!
水量は多くないのに堂々としてますもん。^^

三椏ですか。
春に枯れたのは見たことありますけど・・・青々しているのは初めて見ました。
早咲きなのかしら?

しゅんらん さんのコメント...

Junさ~ん~こんばんわ~♪

富久貴の滝、素晴らしいですね~吃驚
検索しましたらとても沢山Web上に~有名なのですね。
有難うございました。

三椏が咲いていたとは、マタマタ(@_@)
あれ!黄色い花が咲いているのかなと思ったら・・・
蕾でした~~~(笑)

Jun Tacci さんのコメント...

しゅんらんさん おはようございます!

富久貴の滝、「発見」されたのは極最近なんだそうですよ。
私も今年の初めに たつおさん のサイトで初めて知りました。
とっても簡単に行けるので、夜久野方面へお出かけの際は、ちょっと足を伸ばして見られては?