2013年4月14日日曜日

本日は但馬 2  実は丹後にも行ったのよ

コウノトリを見て満足して、久美浜へ・・・
久美浜の街中に、「豪商 稲葉本家」 と言う江戸時代からの古い商家があって、それを見学に。
無料だし・・・

入り口は、庭があって竜の置物があった。
竜はしょーもなく見えたので撮影しなかった。

 ここから見えているのは、母屋と台所。
台所は土産物屋になっているが、おくどさん がある。
母屋は見学自由。
昔の商家の道具とか置いてあるが、具体的に何を商っていたのか、よくわからなかった。

この家は庭が5箇所ある。
眺めて楽しむ庭と、作業に使っていたと思われる中庭みたいなの。
変わったものでは、池。
多分、昔はここに水を張っていたのだろう。
まるで遺跡に見えるけど・・・
 

ほかにも・・・



迎賓館として建てられた離れは現在カフェになっていて、ぼた餅とばら寿司が食べられる。
建築の話など、店のオジサンが他の客としていたのを聞いていたら、結構面白かった。

久美浜湾に沿って走って行くと、以前コウノトリを見かけた集落でお祭りをしていた。
太鼓を屋台に載せて運ぶ後ろを村人たちがぞろぞろついて歩いていたので、農道に逸れて走った。
神社の幟を見て、ああ、あの神様のお祭りなんやね、と言いながら、その集落を過ぎ、峰山方面に向かって行くと、そこでもお祭りをしていた。
丹後地方は春にお祭りをするのだろうか?

ミルク工房そら さんでジェラートを食べて、加悦へ・・・
何故かナビが天橋立方面に誘導するので、途中で福知山に向かって道を選択。
加悦の道の駅でcats君がお昼寝休憩する間に、鳴滝不動院の滝を見に行った。
しょぼい滝だけど、それなりに絵になる。


福知山から山越えして、丹波へ。

生まれたての滝をちょと観察して(水、少ない!)帰宅。


 
 

2 件のコメント:

たつお さんのコメント...

久美浜まで行かれましたか~結構走られましたね。
久美浜には滝のお友達がいるので、年に1~2回は行くんですがね・・・。

鳴滝はある意味では好きなタイプの滝みたいなので、そのうち寄ってみます。

稲葉本家ってのは、看板だけ見た記憶がありますよ。
名前忘れたが、その近くに有名なうどん屋さんがあるんです。
麺はたぶん安物の機械麺、ダシは田舎風の濃いい味。
でも美味かったですよ。
ちっぽけなうどん屋だったが、そこにはまた行ってみたい。

Jun Tacci さんのコメント...

稲葉本家、中にカフェがあって、家人の好きなぼた餅が名物らしいです。
って、食べに入ったみたいなものです(笑
夕食用のばら寿司も買いました。
美味しかったですよ。

うどん屋さんも興味あります。
行ってみたいな♪

鳴滝、鹿柵がありますが、国道沿いなので山奥ではありません。
駐車スペースはないので路駐か、道の駅に駐めるしかありませんけど、そんなに遠くないので大丈夫ですよ。