2013年11月17日日曜日

たつの市ぶらぶら

堀家を後にして、まずは昼食。
往路に見つけてあった中国料理店で食事をしたら、揖保川を渡ってたつの市街地へ。
堀家見学の後で同じことを考える人が多く、かなりの観光客が散策を楽しんでいた。

 龍野城 歴史資料館



 これは個人の住宅の庭。
この家は「売り家」だった。

 龍野神社の参道に生えているムクロジの大木



 赤とんぼ の歌碑 は センサーでメロディが鳴るはずが、落雷で壊れていた。

 住宅街に一軒だけあった茅葺きの家。

 自宅で紅葉狩り出来る家。

 龍野小学校

 流石、揖保乃糸の生産地・・・

 現在のたつのは ヒガシマル醤油の企業城下町みたいだ。





4 件のコメント:

たつお さんのコメント...

Junちゃん おは~!

夕焼小焼の 赤とんぼ~
負われて見たのは いつの日か~♪

私にその歌詞のような記憶はありませんが、歌は良く知ってる懐かしい歌です。
そんな 『たつの』 でも、赤とんぼ(アキアカネ)がめっきり減ってしまったらしいですねー。

私たちが子供の頃は虫が遊び相手でした。
そんなものしか遊び道具が無い時代だったので、虫を捕ったり飼ったり殺したりして、遊びました。
そんな虫もめっきり減って、今や虫を保護する時代なのであります。
な~んちゃって(^0^)

Jun Tacci さんのコメント...

虫は子供の頃は平気で触っていたのですが、いつの頃からか、とっても気持ち悪い存在になりました。
トンボは平気なのですが、他の物はどうも・・・
見るだけだったら面白いです。

ああ、そうそう、「ねえやは15で嫁に行き」の「ねえや」さんは100歳近くまで生きられたそうですよ。

しゅんらん さんのコメント...

Junさん~こんにちわ~!(^^)!
暖かな陽気ですが、家の中はヒンヤリ!

お友達のご実家見せて頂きました。
凄いですね~吃驚して、半分と知り又ビックリ!

たつの市の赤とんぼの歌碑やヒガシマル醤油の写真を懐かしく見せて頂き有難うございました。

Jun Tacci さんのコメント...

しゅんらんさん
こんにちは!
気温が上がったり下がったりで、体調管理が難しいですね。

凄いお宅でしょう。
知り合って数年後に「僕の家、大きいんです」って言うから、どんなのかなぁって思っていたら、もうびっくりでした(笑

たつのの街はこじんまりして、散策には良い所ですね。
日本の文化がギュッと詰まった感じです。