2007年6月15日金曜日

それでも責任者?

会社を早退するので、上司T氏に仕事を半日だけ肩代わりしてもらった。
新しいPCが入ってから初めての代行なので、使い方から教えなければならなかった。
それは仕方がない。
しかし、彼には私の上司と言うプライドがある。私が説明すると、「それぐらいわかっている」と言う態度を取る。実際に動かすとわからなくなるのに。

仕事が終わってネットに接続すると感動している。
ヤフーの画面を初めて見たらしい。「ヤフーにつながっているのか!」と驚いた。
ネットに繋がっていれば、誰でもヤフーに接続出来るのだが。
T氏はコンピュータ室の責任者。
コンピュータのデータが最優先で、他の仕事がそれに着いてこなければ気に入らない人だ。
だが、自宅にPCを持っていないので、PCのことはまるでわからない。それを認めるのが嫌で空威張りしている。
ヤフーを見たことがない人が社のコンピュータ業務の責任者だなんて信じられない。

0 件のコメント: