2010年9月12日日曜日

篠山川の汚れを憂う

篠山川の丹波竜化石発掘現場を訪問。
化石が出た箇所はコンクリートで覆って次の冬まで保護している。
恐らく景観を崩さないように気を遣っているのだろう。
この近辺の篠山川は奇岩が多く、景色としては申し分ないはずだが・・・
 
篠山川の水質の汚れには、ちょっと呆れかえる。杉原川と同じ流れになるのが信じられない。
佐治川だってもっと綺麗だろう。
出来るだけ汚い部分を撮影しないように気を遣う。

川の縁に咲いていた花が、綺麗だったのがなんとなく救い。

2 件のコメント:

レイコ さんのコメント...

写真を見る限りはとっても美しいわ。
水質が悪いって、公害、汚染で?それとも、自然の汚染物質で?丹波は美しいと思いこんでいたけれど、問題があるのね。

JunM さんのコメント...

丹波は内陸に大きな町があるんです。
元城下町が三市。
だから生活排水やら、農業廃水、それに山が荒れているので雨が降るとすぐに土砂が流れてしまうし。
洪水対策とかで造ったダムも水の濁りに拍車をかけてます。