2012年5月17日木曜日

入院騒ぎ (^^)>>

12日に福知山へcats君の車の定時点検に行ったら、お腹が痛くなった。
前の日から痛かったんだけど、その時は冷えたのだろうと言う程度だった。
ところが福知山に着く頃からどんどん酷くなって、薬屋さんで正露丸と水を買って飲んだらもどす始末。
これはおかしい、と思っているうちにもどんどん痛みが激しくなって昼食も取れず、結局カーディーラーさんに教えてもらって市民病院に。

自分で虫垂炎ではないだろうかと予想していたが、的中。

若いイケメンの研修医(多分)の見立てで、CTやら採血やら検査され、診断が下ると、すぐに手術・入院となった。

県外で入院ですと?

悪化するのを恐れるのか、若い先生は帰宅を許してくれない。
で、手術してもらって入院。

とっても綺麗な病院で、とっても親切なスタッフのみなさんのお陰で命を救われました。
ありがとうございます。

それから何度も県境を越えて通ってくれたcats君にも本当に感謝。

脈絡はないけど、お昼前に綾部で見た綺麗な 「大岩の滝」


また今度、ゆっくり見に行こうね、cats君!

それから研修医の先生、看護師のK・Fさん、健康に気をつけてお仕事なさってください。

8 件のコメント:

hiro さんのコメント...

大変なGWだったんですね。

今は虫垂炎だったら日帰りの所もあるとか?

私のGWは仕事三昧^_^;
毎年のことながらちょっぴり皆さんがうらやましいです

来週は2連休なのでどこかの滝に行けたいと思っているのですが実現できるかどうか・・

shizu さんのコメント...

えぇ! 虫垂炎ですか? 盲腸というヤツ? 手術って大変でしたね。というか出先で。最悪…という展開かと思いましたが、病院が好い所で良かったです。ご主人様もお疲れ様でした。

 お家で養生なさってください。

Jun Tacci さんのコメント...

hiroさん

GWが終わった後ですから・・・GWの最中だったら、もっと病院がややこしいことになっていたでしょう。
日帰りが出来るのは、局所麻酔の場合で、私は全身麻酔だったので4日留め置かれました。でも手術の翌日から歩いていましたから(笑

自営業の方はカレンダーの休日は関係ありませんものね。
次のお休みにお好きな場所にたくさん行けますように。(鹿と熊には気をつけて下さい。)

Jun Tacci さんのコメント...

shizuさん

良い体験させてもらいました。
完全看護で付き添い禁止の病院なので、cats君以外は誰も来なくて気楽でした。

しゅんらん さんのコメント...

何気なくブログを見せて頂き吃驚!

もう大丈夫のようで良かった。

この週末は何処へお出かけだったのかと
気になる私ですから・・・

Jun Tacci さんのコメント...

しゅんらんさん

日曜日に写真展に行かせていただこうかな、と思っていたのに、病院の廊下の写真展(福知山市民の作品)を見るはめになりました。(笑

月曜日には社会復帰します(笑

レイコ さんのコメント...

隊員おめでとうございます。
人生何があるかわかりませんよね。
虫垂炎って解っても一旦家に帰ろうとしたのね(笑)
とにかく、ご無事で何より。

Jun Tacci さんのコメント...

薬で散らせるかな、と思ったのですが。
でも切っておいて良かったです。
うちの社長や社員で散らしている人はびくびくしているみたいです(笑