2012年6月23日土曜日

今日は但馬

テレビを見ていたら、美味しそうなパスタが映っていたので、イタリアンが食べたくなった。
お昼に丹波へ行こうと思ったけど、オルモさんは終日満席なんだとかで、気を取り直して、出石へお蕎麦を食べに行った。
出石は相変わらず蕎麦好きが集結していた。

今日は初めてのお店、松福堂 辰鼓楼店 へ。
だってお店の前で、「お一人様2皿プラスのサービス!」と勧誘されちまったのさ(ふっ)
辰鼓楼と池を眺められるロケーションだけど、お隣のお店に何故か負けてる・・・

池の右側のお店の方は満席だ。
まぁ、お店はいっぱいあるし、その日の気分でお客も店を選ぶから・・・
でも近叉は行列だったなぁ、相変わらず・・・
 午後1時に辰鼓楼で時報が鳴った。
なんと! 和太鼓の音だった。
一瞬、戦でも始まったかと思った・・・

食後はちょっと街中をぶらぶら・・・


出石城(復元)

 実は、かなりちっちゃい・・・

 石垣は本物なので、石垣マニアが来るそうだ。

出石の街を出て、出石神社へ行って見る。
但馬国一宮だ。


流石に、お参りの人が数人いて、社務所で御朱印状とかもらっていたみたい。

古代の鳥居のパーツが近年発見されて、新しい神門のところに置いてある。
かなり大きな鳥居だったみたいだ。


門の左右にある黒っぽい筒みたいなのが、鳥居のパーツ。
現代の門柱と比べても、かなり大きいのがわかる。
 火災で焼失したと言う前の神殿はどんなだったのだろう?


拝殿の中。ずっと奥に本殿の扉が見える。
厳かな雰囲気。
玉垣が高いのでよく見えません(汗

なんか、彫刻がすごい・・・
でも、蜂の羽音もすごくて、近づく勇気が出ない。
境内の花にクマンバチが集まっていた。
反対側から。 彫刻が綺麗。
ここにもクマンバチが・・・

可愛らしい境内社。
赤いのが、夢稲荷、黄色が比賣神社。(漢字、合ってるかしら・・・)

白糸の滝の標識が出ていたけど、どんな場所なのかわからなかったので、断念。
帰宅してからsyou3さんのHPで確認したら、行きやすい滝だと判明。
次回はきっと・・・

0 件のコメント: