2009年4月12日日曜日

柏原の街

柏原は城下町。江戸時代の名残を垣間見ることが出来ます。

Kaibara Town is an old Samurai town. You can see some Samurai cultures there.

観光案内所の前のケヤキは大きくて柏原の街のシンボル的存在。この木には特徴があります。

In front of the tourist guide office there is a tall tree which is the simbole of Kaibara Town. This tree has a character.



ケヤキの根が川を跨ぎ、橋みたいになっています。だから、「木の根橋」と呼ばれています。

The root of the tree goes over the river like a bridge, so it is called Kinone-bashi ( the bridge of the root of thee tree ).



柏原八幡神社の狛犬は江戸時代の有名な名工の作です。

These pair of Komainu the guardians looking like lions were made by a famous master of sculpture about 200 years ago.




 美しいですね。

Beautiful !!




 古物商です。 廃業しているのかと思えば、ちゃんと営業していました。

An old antique shop. I thought it was closed but they still run that shop.



和風レストラン「喜野根」 武家屋敷を改装したお店です。ここで昼食をいただきました。

The restaurant Kinone. They turned an old Samurai house into a Japanese restaurant.



武家屋敷の入り口。 靴は脱ぎましょう。

The entrance of the samurai house. You have to put off your shoes there.



「喜野根」の門。 門の左手に、もう一つ坪庭があります。

The gate of "Kinone". There is another small garden at the left of the gate but I didn't take it a picture.

2 件のコメント:

たんばの人 さんのコメント...

丹波山南、柏原、氷上と巡っておられたんですね。Junさんの残された足跡が残ってましたよ。笑。連休はどちらへ向かわれるのでしょうか。

JunM さんのコメント...

今、神社関係で、ちょっと丹波にはまってるんですよ。(笑
田園風景が素敵です。
この日は氷上の後で篠山まで足を伸ばしたんですが、お昼御飯の後はちょっとくたびれて、何処にも寄らずに帰りました。丹波で過ごした時間の方が長かったですね。
但馬も行きたいですけど、ちょっと山が深いので・・・