2009年7月7日火曜日

明光白浜ロッジ

 忘れられないお宿がある。
明光白浜ロッジ、民営国民宿舎、と旅行ガイドブックに記載されていた。彼氏と二人で和歌山を旅行するのに予算が限られていたので、値段の安さに惹かれた。それに「明光」は南紀ではそこそこ知られたバス会社の名前だったので、信用もあった。
 電話をすると11月の連休にも関わらず部屋が空いていて、あっさり予約が取れた。料金は「3500円です」と言う。一人一泊3500円、ならば二人で二泊しても14000円だ。

 旅行の一日目は高野山経由で龍神村を抜け、白浜町へ。まだ高速道路は和歌山県に来ていなかった。往路だけで一日かかった。旅の楽しみは、行程で目的地は二の次だから、気にならないけれど。
 白浜の町で、ロッジを探すが見つからない。地図に載っている場所は市街地の真ん中なのだが・・・暫く地図の場所を走り回っていると、細い坂道に気づく。
白浜の町は平坦ではない。和歌山県は平地が少ないので、温泉リゾートでも町の中に岩やら崖がある。目的のロッジは崖の上に建っていた。

 そばまで行って、ちょっとがっかりする。ひどく古ぼけた建物だった。駐車場も露地でほとんど道ばた。
 中に入ると、フロントにきちんとした身なりの老人がいたので、予約していると告げた。老人はこちらの氏名を確認して、料金は前払いだと言った。
私が14000円を払おうとすると、彼は言った。
「7000円です。」
「はい?」
「7000円です。」
「二人で二泊ですが・・・」
「はい、7000円です。」
何かひどい間違いがあるような気がしたが、先方が7000円だと言うので7000円を払った。

二人二泊で7000円だったら、一人一泊1750円ではないか。夕朝食付きで?

部屋は8畳の和室。鍵は襖に掛け金だけ。今時信じられない防犯だ。

もっと信じられないことは、このボロボロの宿が満室だったことだ。電話した後で全室ふさがったらしい。
夕食はまともだった。お造り、焼き魚、野菜の煮物、酢の物・・・決して豪華ではないが普通の旅館の和食コースだ。味も良かった。隣の団体は舟盛りを注文していた。
1750円でこの食事は、ちょっと安過ぎないか?
また不安がよぎる。

お風呂は地下にあった。崖の上に建っているので、実際のところフロントが一階なのか、お風呂が一階なのか、わからなかったが。
大浴場は岩の壁で洞窟の雰囲気。窓の外は既に真っ暗だが、林だろうか。
お湯は壁の筒から絶えず流れ出る。源泉掛け流し。筒の口が塩分で真っ白。お湯は塩の味がした。

普通の和食の朝御飯を食べて、二日目は白浜アドベンチャーワールドで一日過ごした。
宿に戻ると夕食。前日と全く同じメニューで、変化があったのはお造りの魚の種類が変わったことぐらい。
ロビーにビリヤード台があった。紅白のボールをぶつけ合う形のビリヤードで、かなり古いのだが元は高価そうな台とボール。1時間500円と言うことで、フロントの老人からキューを借りて遊んだ。1時間遊んで、フロントに戻ると既に照明は消えており、老人も姿を消していた。あの、料金まだ払ってませんけど・・・?

朝食の後で、チェックアウト。前払いだから払わなくて良いのだけれど、こっちは老人が計算を間違えているのだろうと言う思いがあるから、いつ追加料金の請求が来るかとドキドキ。
ビリヤードの料金も未払いだし。
しかし老人と奥さんらしい女性はニコニコしながら玄関口に見送りに出てくれて、
「気を付けてお帰り下さい。また来てくださいね。」
と言うと、他の客の出立で慌ただしく館内に戻った。

本当に7000円で良かったのだろうか?
ビリヤード料金は払わなくても良かったのだろうか?

明光白浜ロッジ、実はまだ存在するのである。
現在は一人一泊5800円らしい・・・

6 件のコメント:

syou3 さんのコメント...

こんにちは!
明光白浜ロッジ・・・そんなお宿が在るのですか?
一度泊まって見たい様な、しかしなんだか気味悪い様な・・・
ひょっとして一人一泊ではなくて一部屋一泊の料金なのかな?
観光地、白浜で一泊¥5800はビックリです。
Junさんお勧めの宿ですね。

ところで気になるのですが・・・彼氏とは今のご主人でしょうか?

JunM さんのコメント...

こんばんは!
検索したら、ロッジは名前を変えてました。ホテル明光となっていて、現在は素泊まり専門で4800円ですって。
ただし、朝御飯の代わりにパンとコーヒーが付いているそうです。
建物も改装されて綺麗になってますよ。
多分、熊野古道が世界遺産に指定されて外国人観光客が増えたんじゃないでしょうか?
外国人は結構しぶちん旅行するので、純和風か、そうでなければ素泊まりの激安ホテルを好むみたいです。
白浜はレストランとか多いですから、食事は外飯でいいのかも知れませんね。

あのお爺さん、もういないかも・・・

彼氏、勿論、現在の連れ合いです。(笑
実は南紀に親戚がいて、祖父母に彼を紹介する条件で、親に許可をもらった旅行でした。

syou3 さんのコメント...

こんにちは!
白浜、神戸からは遠いんですよね。
距離はそうでもないのですが道路がネェ。
最近は高速も出来てそうでもないみたいですが・・・
白浜方面へ行く事があれば是非利用してみたいですね「ホテル明光」。
私の場合、寝る所と風呂さえあれば良いですから。

下衆の勘繰りで申し訳在りませんでした。
あんな事書いて良いのかな・・・なんて思ったものですから。
御主人で良かった。

JunM さんのコメント...

「彼氏」と書こうか、「夫」と書こうかと迷ったのですが、旅行した当時、と言うことで・・・(笑

ホテル明光のHPです。

http://www.aikis.or.jp/~mksk/

食事が付かない代わりに周辺のお店の案内が載ってます。
それから、お風呂は今でも源泉からの掛け流しだそうですよ。
白浜温泉、ここ一軒で温泉だけは確実に楽しめます。

Garry DesMetis さんのコメント...

I am not really sure what prices are ordinarily like in Japan but 7000 yen seems a civilized price for what you got.

You would pay nearly three times as much here for much less......

JunM さんのコメント...

Hi Garry

1 Euro is 130.162413 yen today.
And 7000 yen that I paid to them was for two persons at two nights.
So one person at a night was 1750 yen at that moment. With dinner and breakfast and tax of bathing in a hot spring. That price was too cheap for us here even 20 years ago.
So I wondered if they had required us the right price.